ブログ村 - ランキング参加中!

2014年7月27日日曜日

不遇だったトミカ。スカイラインクーペ




リサイクルショップにて、
「あこがれのスポーツカーコレクション NISSAN SKYLINE COUPE」
のトミカを100円で手に入れてきました。

通常、トミカシリーズはNo.1からNo.120番までのレギュラー品としてリリースされたのち
セット品などのバリエーションとして横展開されるパターンとなっていますが、
このスカイラインクーペは、レギュラー品としてラインナップされることがなかった
不遇とも言える珍しいトミカです。

同V35型のスカイラインセダンは、
レギュラー品として2種が発売されており5年間ラインナップされていました。
No.08 発売期間 2002.2~2007.9
No.23 発売期間 2002.9~2007.12











ところで、
クーペが後から新しくわざわざ金型を起こした理由は何だったのでしょう?


















2007.10月。
トミカは、「スカイライン誕生50周年記念」後期(6種)を発売しました。

もしかすると、
このシリーズを完成させるにはセダンでは役不足でありクーペを加える必要性から
新規に金型を起こし登場させたのかも知れませんね。

そういう意味では、不遇ではなく優待されたトミカだったとも言えるでしょう。










奇しくも、2007.10月。
実車のスカイラインクーペはV36型にモデルチェンジを行うことから、
トミカV35クーペはレギュラー品としてNoを与えられることはありませんでした。

トミカの情報なら【トミカの森】

0 件のコメント:

コメントを投稿